小説家になろう

ライトノベル

回復術師のソロプレイ・職業コンビニ店員ときおり妖怪討伐者-第3話【オリジナルライトノベル】

トイレから異世界へ?! 「じゃあ、トイレにいきましょう」  河原崎《かわらざき》は、コンビニ店内のトイレを指さした。 「えっ、トイレ?ってなぜ?」 (トイレに何を隠しててあるのかな?)  尊《たける》は素直に河原崎《かわらざき...
ライトノベル

回復術師のソロプレイ・職業コンビニ店員ときおり妖怪討伐者-第2話【オリジナルライトノベル】

コンビニ店員の社長と秘書 「おはようございます」 午後十時ごろになると、もう一人のバイト店員がやってくる。 河原崎という40歳代後半の男性だ。 尊も「おはようございます」と返した。 社員は午後十一時頃帰り、朝の七7時まで、尊と...
タイトルとURLをコピーしました