2020年夏PCとPS4で遊べるお勧めゲーム・SAOリコリス・FAIRY TAIL・ゾンビサバイバル・ステラリス

2020年夏に発売されるお勧めのゲームの中で、

PC版もPS4版もあるどっちで遊ぶかちょっと迷うゲームを紹介します。

スポンサーリンク

SAOアリシゼーション リコリス PS4・PC同時リリース

SWORD ART ONLINE Alicization Lycorisソードアート・オンライン アリシゼーション リコリスが、

SAO最新作として、2020年7月9日に発売されます。

PC版は、Steamでやはり2020年7月9日にリリースされます。

Amazonで一番安い通常版は¥6,702です。

通常版でも早期予約特典の「オリジナル衣装デザインコンテスト衣装4種」「SAOコイン:200」が入手できるプロダクトコードはついている模様です。

Steam版は、一番安いものが、¥ 8,360です。

2020年8月14日までにダウンロードした場合デザインコンテスト衣装4種がついて来ます。

Steam版はSAOコイン:200は書いていないのでついていないのかな?

だとしたら、PS4版の方がお得かもしれませんね。

リコリスゲーム内容

オープンワールドMMO的な感じといえるでしょう。

バトルもリアルタイムアクションバトルです。

アクションゲーム苦手な人はちょっとつらいのかな?

複数のキャラでバトルするので、ちょっと最初はめんどくさいかも・・・

ただAIで細かな設定ができるようなので、慣れれば楽しそう。

またマルチプレイで最大4でプレイできるようです。

あれ、PC版とPS4は一緒にできるのかなあ・・・

できないとしたら、PS4版の方が人がおおいかもですね。

Steam版は、外国人がたくさんいるのかも・・・

よりアクション要素が増したリアルタイムバトルとなっているので、

操作性もPS4の方が良いかもしれませんね。

リコリスPC版必要スペック

最低:OS: Windows 10 64 bit
プロセッサー: Intel Core i7-4790 | AMD Ryzen 7 1800X
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Nvidia GeForce GTX 760, 2 GB | AMD Radeon HD 7950, 3 GB
DirectX: Version 11
ストレージ: 45 GB 利用可能
推奨:OS: Windows 10 64 bit
プロセッサー: Intel Core i7-8700 | AMD Ryzen 5 3600
メモリー: 16 GB RAM
グラフィック: Nvidia GeForce GTX 1080, 8 GB | Radeon RX Vega 56, 8 GB
DirectX: Version 11
ストレージ: 45 GB 利用可能

FAIRY TAIL PC版PS版 同時リリース

FAIRYTAILゲームPS4swithPC版FAIRY TAILもSteamでPC版が、7月30日、PS4版も7月30日にリリースされます。

つまりこちらも同時リリースということですね。

あっSwitchでも同時に出ますね。

以前は片方でリリースされて、ずっと後で、どちらに移植っていうのが多かったですが、

日本のゲームが、SteamでPC版で同時に出て来るようになって嬉しいです。

個人的にはPCでゲームすることが多いので。

Amazonで「FAIRY TAIL (初回特典(エルザ特別衣装ダウンロードシリアル) 同梱)」が

一番安くて、6,879 円、Steamでは8,580円と2000円近く高くなっています。

しかもエルザ特別衣装というのは書いていないので、ついていなさそう。

PS4版の方がお得な感じです。

FAIRY TAILって、番号とか、副題とかついていないので、

PSPではでていますが、PS4で初めてでるんですかね、

結構長期間続いているものなのに意外ですね。

FAIRY TAILのゲーム内容は?

RPGとは特に書いていないのですが、ほぼRPGでしょうか?

人気エピソードの「大魔闘演武編」など「FAIRY TAIL」のストーリーを

ゲーム内で体験するゲームであり、

15名以上のプレイアブルキャラクターと書いてあります。

Amazonの方では、12名以上と書いてあるので、もしかして

一瞬PC版とPS4番では登場キャラクター違うとかあるのかなあ・・・

と思ったのですが、そんなことはきっとないでしょう。

公式サイトでは、キャラクターに20名でていました。
FAIRYTAILゲーム登場キャラクター

リクエストボードに寄せられる依頼を達成したり、

仲間たちとの絆を深めたり、ギルドの施設をアップグレードすることで

「ギルドランク」を上昇させたりとありますので、

この辺が個人的にはちょっと面白そうかなと期待しています。

ただ戦闘はリアルタイムバトルではなく、

ターン制コマンドバトルです。

オープンワールドでアクション性の高い、SAOリコリスとはそのへん全く違います。

アクション系、無双系ゲームが好きな人には不満かのしれません。

アクション系が苦手な人には、いいと思います。

『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』戦闘シーン解説&魔法ギャラリー(試遊版日本語ver.より)

Stellaris ステラリス PS4版リリース

Stellaris ステラリスPCで大ヒットした宇宙戦略ストラテジーゲーム「Stellaris」が、

PS4版で2020年8月27リリースされることになりました。

Stellarisは、2016年5月10日にSteamでPC版としてリリースされた古いゲームではありますが、

全世界で300万本を売り上げた、超人気タイトルで今も結構頻繁にアップデートされています。

Steamでは通常版価格が3,980円です。

原版は日本語版がありませんが、有志による日本語化がされているので

ワークショップでサブスクライブする、つまりワンクリックで日本語にできます。

ただ、毎年のようにアップデートされているので、

古い攻略動画など見ても役立たないので、ガイドブックがついているPS4版もみりょくです。

Stellaris ステラリス 【予約特典】Stellaris スペシャルガイドブック&オリジナルテーマ&アバターセット 付 – PS4 Amazon限定無し¥5,107

Stellaris ステラリスゲーム内容

科学調査船を派遣して調査や探索を行いつつ、新たに発見した惑星周辺に宇宙船製造ステーションを建設して、自分の銀河帝国を作り上げる戦略ゲームです。

外交による同盟や、宇宙艦隊での戦闘などで領域を広げていきます。

いろいろな種族がでてくるので、新たな種族の出会いはなかなか面白いです。

星や宇宙のビジュアルがかなり凝っているので、

宇宙の冒険は、かなり雰囲気があります。

ただストラテジーとしてはあまりに色々アップデートされてきたので、

古くからのファンには、不満のある方も出てきています。

初めてストラテジーをやるのであれば、PS4の方がいいかもしれません。

ゾンビサバイバルコロニービルダー(They Are Billions)

They Are Billionは、Steamで2019年6月19日にリリースされた、

簡単に言ってしまうと、建設型サバイバルリアルタイムストラテジーです。

PC版 販売済み STEAM ¥ 2,990  PS4版 2020年8月20日発売予定 Amazon¥3,418

とPS4版でもかなり安いので、どちらでもお勧めです。

PS4版では日本語名で、ンビサバイバルコロニービルダーと、

もうタイトルだけでだいたい想像できそうなゲームになっています。

終末の大災害にで、生存者とゾンビとに分かれた世界で、

コロニーを作り生存権を確保していきますが、

一定の日数が経過するごとゾンビが押し寄せて来るので、

コロニーを防衛を常に考えて建設していく必要があります。

ゾンビが建物に侵入したら、すぐに感染が広がり、

コロニーないにゾンビが増えていってしまうのです。

なかなか忙しいゲームですが、ポーズができるので、

途中でとめて、戦略を考えることができるようになっています。

ただ、ゾンビがゃってくる方向はランダムなので、

実際にやってくるまではどこから来るかわかりません。

最初は壁と兵士で守ることになりますが、

ゾンビを倒せる強力なユニットも出せるようになります。

攻撃用のタワーもありますが、無限に作れるわけではないので、

タワーだけで防ぐことはできません。

PC版必要スペック情報

最低:OS: Windows 7, 8, 10 (32 and 64 bits)
プロセッサー: INTEL, AMD 2 cores CPU at 2Ghz
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: Intel HD3000, Radeon, Nvidia card with Shader Model 3, 1GB video ram.
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 4 GB 利用可能
追記事項: 必要な最低解析度: 1360×768、推奨:FULL HD 1920×1080。
推奨:OS: Windows 7, 8, 10 (64 bits)
プロセッサー: INTEL. AMD 4 cores CPU at 3Ghz
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: 最小はRadeon 7950またはNvidia GTX 670、4G VRAM。
DirectX: Version 9.0c
ストレージ: 4 GB 利用可能
追記事項: 4Kモニター (3840×2160)

コメント

タイトルとURLをコピーしました