オンラインRPGロストアーククローズドβテストの概要まとめ

ロストアークβテスト内容まとめロストアーククローズドβテストへの応募数が3万人を超え、

2万人の追加募集となり、5万人規模になりましたので、

当選確率はかなり増えそうですね。

7月6日までの募集で、7月9日開始、7月20日となっていますので、

もう間もなく募集終了、そして開始となりますね。

クローズドβの内容が発表されていますので、まとめておきましょう。

スポンサーリンク

選べるクラスは8つのみ

ロストアークは、すでに韓国やロシアでリリースされていて、

全12クラスありますが、今回の日本ベータテストでは、

8クラスのみの選択肢となっています。

その意図としては、色々なクラスを試してもらうのではなく、

約10日間の期間で、1クラスに集中してプレイしてもらいたいという

ことだそうですので、ベータテストでは、1つのクラスに決めて取り組んで

いくといいと思います。

レベル50まで解放

現在レベルキャプは50までとなっていますので、

全レベルまで解放されているということになります。

そして、レベル50から存在する豊富なコンテンツを楽しんでもらいたい

というのが、運営側の意図だそうです。

この短期間に50迄到達できるのか・・・という疑問は残りますが、

おそらく、レベルは上げやすく設定されているのでしょう。

それで運営さんの言うように、1つのクラスに集中すれば、

おそらく到達できるのだと思います。

シナリオとか、パーティープレイとかは、レベルキャップまであげてこそ

たのしめるのではないかと思います。

今回のデータは正式サービスに引き継げるの?

オープンベータではないので、そうはならないだろうと予想はしていましたが、

やはり引き継げないようです。

だからこそのクローズドベータですし、ベータテストだからこその

難易度やアイテムなどになっているのだと思います。

ですから、当然と言えば当然ですので、ここは初めから期待すべきことではないでしょう。

課金要素はベータテストでは分からない?

今回のベータテストでは、課金要素については何も発表はありません。

まだ検討中のようなお話でしたが、たぶん実際そうなのだと思います。

既に海外では、課金の要素はハッキリとしていますが、

多少韓国と、ロシアでは違うように、日本人好みの課金要素を検討中なのだと思います。

もともとの課金では、レベル上げの効率が良くなるアイテムやサービスについての

課金ですので、課金したから強くなるというものではありませんでしたので

おそらくその辺は踏襲されるのだと思います。

課金で、強さに影響するオンラインゲームはほとんど短命で、

実際に成功しているのは、楽しむために課金するゲームばかりです。

見た目の衣装とか、冒険に便利なアイテムとかです。

また女性が多いゲームは、成功しています。

女性は、ゲームそのものにお金を使う人は少なく、

その関連グッズにお金を使うので、男性とは全く異なる動向をします。

ただロストアーク自体は、元々PVPもありますので、

男性プレイヤーがほとんどだとは思いますけれど・・・

プレイ可能なコンテンツ

メインクエストで解放されるマップはかなり広く開放されるようです。

4人パーティーで挑めるガーディアンレイド。

ロストアークガーディアンレイド

4人パーティーで戦うコンテンツは楽しそうですね。

NPCとの関係を深める好感度システム。

ロストアーク好感度システム

これは、商品が安く買えたりするんですかね・・・

 

などなど、豊富なコンテンツが遊べるようです。

PvPのことは言っていなかったので、今回は用意されていないのかもです。

まっ、日本人プレイヤーでPvPを期待する人、すくないでしょうからね。

やっぱり日本人て、非好戦的民族ですからね。

【LOST ARK公式】3分ちょっとでわかる!クローズドベータテスト【Pmang】

ロストアークは日本で成功するのか?

ペーターテストの申し込みでアンケートに答えるものがありましたが、

ちょっと、にゃってしまった点が2つ。

1つは、なんとまだまだ公開が先になりそうな、

期待の国産MMO、ブロープロトコルが、プレイしたことのあるゲームとして

選択肢にあったのですよ。

うーん、やっぱりブルプロは、他のMMOはライバルとして気になりますものね。

そりゃあ、運営さんも気になりますよね。

あと、伝説的なMMO、ウルティマオンラインなんて選択肢もありました。

あー、凄い過去のMMOとか、気にして開発しているんだなと思いました。

もちろん、ディアブロとかもありまししたね。

一番長く遊んだゲームなどの問いもありましたし。

実は、韓国でもロシアでも、スタート当初ほどのパワーはなくて、

日本でもスタートダッシュはいいものの、

その後の落ち込みを気にしているのだと思います。

だからけーむシステム自体はすでに完成しているロストアークを、

いかに長く遊んでもらえるMMOにするのかを、

きっと必死に模索するために、ベータテストをするのだと思います。

やはり、国民性ってありますからね。

日本のプレイヤーは、どんなことを求めているのか知りたいのだと思います。

どんどん消費されていくコンテンツですが、

繰り返し遊べて、楽しめる、また気軽に交流できたり、

着飾ったりできる要素がどれぐらいあるかではないでしょうか。

一度しか見たり行ったりしないようなコンテンツは、

どんどん消費されていくので、作り続けるの大変ですからね。

がんばってください運営様。

応募者全員プレゼント

当選の関係なくもらえるプレゼントもありました。

もちろんオープン時に使えるものです。

ロストアーク応募者全員プレゼント

コメント

タイトルとURLをコピーしました