RPG『FAIRY TAIL』水着部隊を結成して戦ってみた。ルーシー、エルザ、ジュビア、かぐら、ウェンディでバトル

RPG『FAIRY TAIL』水着部隊を結成して戦ってみた。ルーシー、エルザ、ジュビア、かぐら、ウェンディでバトル

魔闘大会後かぐらも使えるようになり、全員女魔道士を水着に着替えさせて、戦ってみた。

ほぼL40ぐらい。たまたま連鎖して、超魔法発動して、4万超えダメージもでてます。

ネタバレしないように、バトル以外の会話などはカットしています。

ゲーム「FAIRY TAIL」 – コーエーテクモゲームス

スポンサーリンク

RPG『FAIRY TAIL』最終章までの感想と評価

最終章までで終わりかと思ったら、

まだエピローグがありましたので、

最終章までゃってみての感想です。

このゲーム、基本的に原作のストーリーをおっていくゲームなので、

バトル自体はノーマルでは普通にやっていくのは簡単です。

何度か失敗して負けても、またその戦闘からできます。

ただし、倒しても、引き分けだったり、

また復活したりなので、一本道で進みます。

つまり自分の行動で選択はできないのです。

あくまでココまではだけで、その後自由に展開できるのかもですが、

パーティーメンバーも一部自由ですが、

ロックされたものが多いのです。

ストーリーの展開に合わせてメンバーが決まっているので、

メンバー選びの自由度は低くなっています。

だから王道の主人公、たとえば、ナツとかのキャラクターレベル

とか絆とか、全くあげずに進んでも、クリアはできまが、

魔法連携の確立は低かったりするので、戦闘が長引いたりしますね。

私邪道にも、女子魔道士ばかりあげたので、そういう事になりました。

でもゲーム自体は難しくないので、進行して行くのは問題無しです。

レベル上げは、そのまま進んで行くだけで50まで行ったので、

簡単と言えば簡単ですし、そんなに面倒差はありません。

ただし、ストーリーと関係ないモブの敵とかは、

全部使い回しの敵ばかりなので結構戦うのが飽きると思います。

エピローグでは後ははある程度自由にできるのかなあ・・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました