2020年新作国産MMOブループロトコル(ブルプロ)ベーターテスト(CTB)から分かるスキル、クラフト、ミッションなどをまとめてみた。

BLUE PROTOCOLまとめバンダイナムコの完全新作PC専用の完全国産MMOという、

まさにMMOファン待望の新作で、多くの期待を集めています。

アニメ調のキャラが作れて、シナリオ上では、作ったキャラが動くという素晴らしい演出。

さらに、アクションゲームだが、簡単操作で苦手な人も問題ないレベルで、

しかも、基本無料 アイテム課金だが、キャラクターの強さには関わらない課金ということで、

多くの人に取って敷居の低いMMOで、まさに私が求めていたものって感じで、わくわくします。

おそらく課金要素は、衣装や乗り物やバックの容量とかかもと思っています。

2019年7月からようやく、2度目のテストが、2020年4月クローズドベータテストとして行われました。

色々酷評の要素もありますが、期待は変わりません。

ベーターテストで分かってきた内容をまとめます。

実際のゲーム時には変わる点もあると思いますので、あくまで現時点でのことです。

また間違っていること、かってに推測している部分もあるのでご容赦下さい。

完成度からするとCTBがまだあるのではとおもってしまいますが・・・

CTBを必要としないやった人に、次のテストの予定とかアカウントとか出ていないので

もしかすると、次はオープンベーターですと?かもしれないです。

キャラクターメイクとクラス

アニメ調のキャラクターメイクは細かいところまで設定できて、

こだわる人には素晴らしいでしょう。

私は、ついめんどくさがってしまう部分ですが・・・

オンラインアクション RPG『BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)』 CBTキャラクターメイク動画

自キャラが動く、胸も揺れる、SMLの体型で、さらにその中で身長など設定可能

ゲームないで手に入るGCコインで街中でキャラ変更できるようですが、

課金でのキャラデザイン設定変更とかも出るのかな・・・

ベーターテストでは、4クラスだけだったが、

5クラス目もいずれできそうな予感

おそらく、回復系クラスがありませんが、スキルやアイテムで回復できるので、

最初は問題なさそうです。

ダウンした場合は味方が誰でも起こせます。

ただ回復クラスも出てくるのかないづれ・・・?

FF14の様に、1つのキャラでどのクラスも育てられ、チェンジ可能。

CTBツインストライカースキル

『BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)』 CBTツインストライカースキル紹介1

二つの斧を持つ、近接攻撃クラス

あまりplayerスキルを必要としないブルプロの中でも、
そこそこアクションゲーム系スキルいるかも

コンボゲージがあり、継続的に攻撃を行うことでゲージが上がります。

ゲージは攻撃力が上がるので、常にゲージが直ぐたまるように

会費もしながら連続で攻撃することで効率よくダメージを与えられます。

さらに攻撃にHP吸収効果を密スキルがあるので、

回復させながら戦っていくというスタイルです。

CBTイージスファイタースキル

近接戦闘型クラス、前衛盾職です。

盾でスタンさせたり、敵を引きつけたりするクラスです。

攻撃に対してゲージを消費してガードします。

ゲージが0になるとガードできなくなります。

盾を構えるタイミング次第でカウンター攻撃ができるので、

難しくはなさそうですが、このへんがアクションゲーム要素ですね。

CBTブラストアーチャースキル

遠距離攻撃職&支援職。

弓で攻撃しますが、バフやデバフでパーティーに貢献するクラスといえます。

範囲攻撃もできます。

ターゲットで弱点を狙うこともでき、ノンタゲで攻撃する事も可能なようです。

睡眠効果を持つ矢を放ち、眠らせる事もできます。

CBTスペルキャスタースキル

遠距離攻撃職です。おそらく全クラス中最大火力を出すクラスです。

炎・氷・雷といった、属性攻撃を習得できます。

やはりゲージがあり、ゲージの管理をちゃんとすることで、

スキルを連続して使用できます。

クラスチェンジ

そのクラスの装備をもっていれば、クラスマスターNPCのところで

クラスチェンジできます。

もちろんそのクラスはレベル1~始まります。

この辺はFF14のような感じですね。

武器のみで防具は無し

防具の装備はなくて、武器のみの装備です。

衣装やアクセサリーはありますが、防具という装備は存在しません。

また武器はクラフトしますが、基本的なクラスごとの種類は1つで、

色々な種類の武器があるわけではありません。

防具あると、着けたときにキャラに反映させるのが大変ですし、

せっかくのアニメ調キャラクターがみんな鎧とかローブになってもね。

防具的なものとしてインナーイマジンという装備できるアイテムがあります。

といっても、自分で素材を集めてクラフトするもので、

5つ装備する事ができまます。

ただし、インナーイマジンは種類があって、

種類によって装備できる部位が異なります。

つまり同じ種類のインナーイマジンは両方同時に装備できないのです。

色とか服装はたぶん変えられます。

ゲーム内コインとか、課金でコイン買うとかでしょうか?

インナーイマジンのクラフト

素材を集めて、クラフとしますが、

その効果アビリティは複数の候補からランダムに決まるので、

望むものができるかどうかは運次第です。

クラフトしたインナーイマジンは、精練することでさらに強化する事ができます。

武器クラフトと強化

転球練成儀というもので、武器を作ったり強化できます。

クラフトされるものは、運の要素があり、

属性効果値やスロット数は、作ってみないと分かりません。

またスロットは1つも無い場合もあります。

つまり同じ武器でも、属性効果値やスロット数が違うので、

種類が無くても、強さが違うというものになります。

色んな武器の名前覚えなくて済みますね。

このクラフトは素材を集めて作るものになります。

モノハン的な要素ってですね。

武器のスロットに入れられる(融着)のは、バトルイマジンと言うものです。

このバトルイマジンも、素材を集めてクラフトします。

召喚獣は武器スロットに装備

召喚獣というペットのようなものがあります。

前述の武器のスロットに召喚獣のイマジンもあります。

やはり素材を集めて作ることになります。

モンスター倒すとドロップする素材でクラフとします。

装備できめのは2つまでで戦闘で出せます。

攻撃、回復、バフなど種類に違う召喚獣です。

マウントイマジン(騎乗動物)

これはもイマジンなのでクラフトで素材を集めて作るようになるのかなあ・・・。

ベーターテストではクエストでもらえましたが・・

ベーターテストでは、1種類で、直ぐスタミナがつきあまり役立ちませんでした。

高レベルとかは課金アイテムになる予感・・・

いや素材レベルの方が課金アイテムなのかな・・・

ソリだとランダムだから、なんかガチャみたいだから個人的には止めて欲しいけれど

スキル・アビリティーはポイント振り

クエストや戦闘で得たスキルポイントを振ることでキャラを成長させます。

結構最初は複雑に感じるのですが、スキルといっても、

3種類のスキルがあります。

通常攻撃&レギュラースキル

クラスによってスキルは異なっていて、最初から使える攻撃スキルです。

普段の冒険で使うスキルで、ポイントを消費して上げていきます。

スキルレベルは3段階しかありません。

たぶんクラスによって違うかも知れないけれど2種類だけです。

タクティカルスキル

4種のスキルツリーがあり、その4グループにさらに

ABの二つの選択があり、そのどちらかを使えます。

同じグループのスキルを両方使うことはできません。

Lv3までしかありませんが、Lv3まで行くと追加効果スキルを獲得可能です。

レベルによって解放

アビリティーはスキルの補助的なものと

アルティメットスキルUTL

ゲームではウルトなどと言われる、必殺技です。

結構早い段階から取得できるようなので、

早く取った方がいいと思います。

ただし、1クラス1つのみで、レベルもありません。

タクティカルアビリティ

STの最大値や回避行動の距離などです

つまり運動能力的なスキルと行った感じです。

パーマネント

これは、ステータスのそのものです。

STR VIT DEX MIND INT HPなどがあります。

攻撃力とHP量などがこれによって変わってきます。

これは獲得したら、発動などはする必要はない永続的なものです。

ドリンクでバフする一時的なものもあります。

スキルのリセットが可能

これらのスキルポイントはリセットチケットで戻せして

振り直すことができるようになっています。

ただし、GCコインというものが必要になります。

このGCコインは、闘技場とかレイドボスクリアなどの報酬で得られます。

GCコイン自体が課金アイテムになりそうな気がします。

スキルと戦闘

スキルは現況、使う順とか、コンボとか、

状況に応じて使うべきスキルとか、あまり関係ない感じ?

特に集団戦では、後衛はただを連打するだけって感じになりそう。

一対一だと、回避とか、ジャンプとか、アクションを使うことがおおいのですが

集団戦だと削っていくだけな感じでしょうか

その分誰でもすぐに楽しめるというのはいいかもですね。

基本ノンターゲッティングで、めいている方向に発動するだけなので、とっても簡単です。

ただ最初はその方がとっつきやすくていいかもしれませんが、

単調になってしまうので、レベルがあがったら、違う要素とか出てきた方がいいのかも・・・

属性とかあるので、エネミーとの属性での相性とかもでてくるのかも

まっ、ペーターテストの段階なので、まだ分からないですね。

ミッションやクエスト

課金アイテムになるか・・・CTではクエスト
レイドマッチング ボス 30人程度
GCコイン 闘技場とかレイドボスクリアとか
フィールドとチャンネル

チャンネルという区切られた世界でプレイします。

たとえば、町は1チャンネル200人までで。

それを超えた人は、別のチャンネルにという感じです。

これって、フィールド上で、フレンドと会うのが難しいかも

チャンネルは自分で選べないので・・・。

ただ、チャンネルに関係なく、ミッションとかは予めパーティー組んで

行くことができますので、全くフレと一緒に遊べないという訳ではないです。

1つの所に集中してしまうと、サーバに負荷がかかりすきでダウン

ということがmmoではよくありがちですので、

おそらく負荷を一定に保つたチャンネル性にしていると思います。

ただ、フレのいるチャンネルに移動できな、どころいるのか分からないなど

一緒に始めたのに、フィールド上で全く会えなかったりしそう・・・。

このへんなんとかならないのかなあ・・・。

そうそう、落下ダメージですが・・・

町では落下ダメージはありませんのでした。

フィールド上では、HPが減ります。

ミッション・ダンジョン・自由探索・闘技場

MMOらしい、パーティーを組んで戦うための、

複数のシステムが用意されていて、それぞれ内容が異なります。

チャレンジクエスト

フィールド上で突然発生するイベントで、

ネームドエネミーが出現します。

発生はランダムなので、駆け付けた時には、すでに倒されていた・・・

なんてこともよくあるでしょう。

インスタンスダンジョン

フィールド上ではなく、メニューの中にあるので、

どこにいても参加できるダンジョンです。

6人のパーティーで自動的にマッチングされます。

PT 特定の人と組んで、足りない数だけマッチングを利用する方法もあり。

ランクに応じで入れるところが違います。

ランクは装備武器などでつけられています。

レベルシンクがあるので、高い人が低いところに入ることはできます。

高い人は、ステータスダウンするということになります。

高レベルのインスタンスダンジョン(id)では

周回で雑魚を放置で、アイテムドロップのボスエネミーのみを

狩るという素材アイテムゲット目的になる。

自由探索

ミッションと異なり特定の場所にある少し広いダンジョンといった感じ

30人が入れるようになっていて、エネミーはりポップしてきます。

クリア条件とかはないので、永遠と狩れます。

ただし奥に行くほど強いエネミーが出てきます。

レイドボス

いつでも存在するわけではなく、時間が指定されていて

その時間になると解放される。

最大30人で倒す設定(ベータでは20人)になるようです。

特定場所で参加するので、そこに行かないと参加できない。

色々な賞がある。一番回復した人とか・・・

報酬多く、GCコインが得られる

タイムアタック

ソロまたはパーティーで、タイムアタックというのがあります。

公式サイトでクラスごとにランキングが出て来るようです。

PvPではなくエネミーを倒してクリアするまでの時間を競うものです。

ランキングに入ることを競う人も出てきそうですね。

闘技場

闘技場というとPVPか?と思いますが、

PVEで、集団で大量にわいてくるエネミーを倒すというものです。

特定の条件が出てきて、それをクリアするとバフが付くなどの要素もあります。

指定数倒したり、ボスが出てきたりします。

GCコインが報酬としてもらえます。

クエストと収集

クエストは、お使いクエスト的なものがほとんどだったようです。

ベータテストだからでしょうか、お使いクエの経験値はお大きかったと思われます。

フィールドでは光るスポットがあり、そこで素材など収集できます。

おつすいクエは、〇〇の爪を10個とか・・・

そういうものでしたが、ただ鑑定するので、〇〇の落とし物としか出てこないので、

〇〇を倒しても、何が入手できたのか、町に戻らないと分かりません。

だったら、たくさん集めればいいやと考えるわけですが・・・

バッグに入れられるのは30個しかないので、頻繁に街に戻る必要がありました。

ペーターテストだけそういう仕組みだったのかもしれませんが、

課金で拡張というのはありだと思いますが、

無課金では30個は何か少なすぎですし、

鑑定(街に戻ると自動的に鑑定)しないと達成したかどうかわからない

というのは、ただ面倒なだけの要素なのでちょっと不思議な仕様です。

たぶん改善されるとおもいますけれど。

移動のシステム

一度行ったところは、ポータルで移動することができます。

そこまでは歩くかマウントイマジンに騎乗して移動になります。

ただスタミナがなくなると乗れなくなるので、

たいていすぐに乗れなくなり、街で回復ってことになります。

街にポータルで戻れない場合は、結局徒歩・・あれ?

結局帰路は徒歩って・・・うーんな感じになっていました。

きっとこれも改善されるでしょう。

横殴りとルート権利

エネミーは一撃でも当てれば、誰でもドロップを取得できます。

最後の一撃とか関係ないので、人が殴っているエネミーを、

後から横殴りしたりしても問題ありません。

ドロップは、自分にしか見えないようになっていて、

個人個人専用にでてくるので、取り合いになったりすることはありません

世界が違っても、専用ミッションにいける 自動マッチングでもいい

3つランク

ランクは3種類存在していて、それぞれそれを図る要素が異なります。

  1. バトルスコア 装備品などで測られる ランク
  2. 冒険者ランク メインクエでクラスレベル上限解放など
  3. クラスレベル その職での経験値で上がる

ストーリー

ストーリーはメインクエストとして追いかけていくことになります。

ちょっと記憶喪失ぽい主人公からのスタートとなります。

メインクエをやっていくことで、クラス解放されることなりなります。

冒険者ランクに影響します。

コミニケーション

基本的にチャットで会話ができるわけですが・・・

実はチャットが使えない場所もあります。

◆チャットが使える場所

街・フィールド・自由探索ダンジョン

◆定型文ボタンコミュ

レイドボス、ミッション、闘技場は定型文がボタンで送れるだけです。

まあ戦闘中はチャットしている暇はないので、いいと思いますが、

クリア後とか挨拶もチャットでできないのは物足りなと感じる場合もあるかもです。

まっ、へたくそ!とか、絡まれたりしないのはいいのかなあ?

◆スタンプ

提携のスタンプが用意されていて、ショートに登録して使えます。

コミュが苦手な人、チャットうつのが苦手な人でも、

感情や挨拶ができるのは便利かも。

ゲームパッドをメインで使う人には、便利ですね。

◆エモート機能

身振りと声で感情を表す機能がありません。

◆その他

フォロー機能 スクリーンショット機能があります。

ギルドはあるの?

ギルドはまだ無いようですが、検討はされているようです。

チャンネルという並行世界があるので、

ギルドがあってもいつも一緒に行動とかはできないでしょうか・・・

FF14もギルド有りますが、レイドボス戦とか以外はあまり一緒にというのはないですよね。

私はどうもFF14のメインクエありき、

ギミックのあるボス戦が予習不可欠っていうのが好きではなかったので、

その点、ブルプロはそういうメインクエではなさそうなので・・・?

親しい仲間をつくってみんなでわいわいやるMMO的になりそうかな?

操作機器

PC専用のMMOですが、キーボード、マウス以外にも、

PS4のゲームパッドにも対応しているようです。

ただ、PC専用なので、ゲームパッドのみだと不便な点もあるかもです。

まとめの感想

MMO慣れした、コアなMMOファンにはちょっと物足りないと感じるものかもしれません。

FF14より参加と継続の敷居はひくいのではないかと思います。

アニメ長にひかれて、MMO初心者でも気楽に入ってこられる感じに作られている

その点が私には、とても好意的な印象に移りました。

アクションゲームとなっていますが、シビアあアクションではないので、

子供も高齢者もできそうで、年齢幅は広がりそう?なゲームだと思います。

間口を広げておいて、運営を安定させて、長く続けていけるようにして、

まだ一部、追加コンテンツでコアなMMOファンが楽しめる、

ハードなエリアとか追加していってくれたらいいかなあ・・・

なんて思ったりしています。

以上これらはあくまで個人的な趣向と見解ですので、

感想や意見については異論反論は、

ここではおうけできまません~♡ということでお願いいたします。

もちろん間違っている点は教えて頂くのは歓迎です~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました