鬼滅の刃20・21巻の特装版は売り切れても重版するから大丈夫!22巻23巻同梱版は限定生産・Amazonなどで予約しないと買えないよ

鬼滅の刃20・21巻の特装版は売り切れても重版鬼滅の刃20巻は、凄い人気で行列ができていましたね!

既に売り切れてしまっているそうです。

20・21巻の特装版は重版が出るそうなので、

いったん売り切れても買えるみたいなので安心して良いでしょう。

ただし、22巻23巻同梱版は、予約制で、限定品だそうです。

まっ23巻きフィギアついているのでそりゃそうでしょうね。

22巻23巻同梱版欲しい方は予約しておきましょう!

こちらに集英社の予約注文用紙がありました。

鬼滅の刃22巻23巻限定同胞版予約注目

23巻は2500円とコミックなのにすっごく高いですね。

でもフィギュア4体ついていることを考えると、逆に安いとも言えます。

アマゾンでも予約販売しているので、今ならまだ買えますね。

鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版

22巻は10月2日、23巻は12月4日発売予定となっているようです。

まだまだ先ですね~。

中古の19巻までも値上がりしている

オリコン週刊コミックランキングで、なんと1位~19位まで、

1~19巻が独占してしまったというのだから、どんだけ凄い人気なのかって思います。

19巻までの全巻セットも中古でも1万円超えていますから凄いですね。

『鬼滅の刃』OPテーマ「紅蓮華(グレンゲ)」も週刊1位に巻バックしたとか

人気シンガーLiSAさんが歌う、TVアニメ『鬼滅の刃』OPテーマ「紅蓮華(グレンゲ)」ですが、5/4付 オリコン週間シングルランキングにて売上10万枚を突破しました! あわせて週間デジタルシングル(単曲)ランキングでも返り咲き1位を獲得しています。https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1588122494

劇場版も映画もありますしね。

新型コロナで不景気の日本に明るい起爆剤ともなればいいですね。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編公開日

10月16日に公開予定となっています。

その頃には、普通に映画館で見られるようになっているといいですけれど・・・

冬に第3波ってことが予想されているので、

楽観視はできないですね。


劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 予告編第1弾


劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 特報第二弾

PS4ゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」

既にアプリゲームは出ていますが、

やはり気になるのは、2021年発売予定のPS4ゲームですね。

どんなゲームになるのかは、製作工程の動画を見ると参考になりそうですよ。

家庭用ゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」第1弾PV
鬼を滅する刃となれ‼TVアニメ「鬼滅の刃」がPlayStation®4にて登場!
家族を殺された仇を討つため、鬼に変えられてしまった妹・禰豆子を
人に戻すため、鬼殺隊剣士・竈門炭治郎となり、人々に襲い掛かる鬼を討て!

タイトル:鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚
ジャンル:鬼殺対戦アクション
プラットフォーム:PlayStation®4
リリース時期:2021年発売予定
開発:株式会社サイバーコネクトツー
発売:株式会社アニプレックス

「鬼滅の刃」ゲームプロジェクト公式ポータルサイト
https://game.kimetsu.com/

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
(C)「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」製作委員会

もちろんだけれど海外でも鬼滅の刃は人気

まあ、言うまでも無いですけれど、

鬼滅の刃は海外でも人気です。

いかにも日本的な背景で、刀や自然界からくる技など

日本独特のものですから、誰もが予想通り大人気のようです。

私はイラストを最初に見たときは、なんか古い絵とか

劇画とか思いましたが、もうストーリーと背景描写で

かえって、その個性のある絵にはまりますね。

また、アニメが凄く良くできていて、コミックを知らない人でも、

アニメを見てスキニナッタ人も多いことでしょう。

なんでも背景のためにロケハンまで敢行してアニメを作っているそうで、

全く手抜きのない凄いアニメーションが作られていますからね。

『鬼滅の刃』が米アニメアワード制覇 クランチロール“アニメアワード2020”発表 (全18部門 受賞リスト掲載)
本年の対象作品は、2019年1月1日から12月31日までに米国でリリースされた作品だ。昨今は日米の同時展開が進んでおり、日本の最新作はほぼ含まれる。
その中で「アニメ・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたのは、日本でも一大ブームを巻き起こした『鬼滅の刃』だった。また「ベスト・アニメーション」は『モブサイコ100 II』となった。こちらは米国で特に人気が高い作品でクランチロールらしい結果である。http://animationbusiness.info/archives/9281

コメント

タイトルとURLをコピーしました