ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢネタバレ感想レビュー・しゃべるモンスターの登場で目の離せない展開に!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかネタバレ

略称ダンマチと呼ばれる「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Ⅲ期のアニメです。

今回の第三期、原作で一番面白いと評判のところがアニメ化されているの期待大です。

スポンサーリンク

一期と二期のおさらい

一期は駆け出しの冒険者が、ダンジョンを冒険する物語。

結構最初はまりました。こんなの見たかったという感じ。

世界設定は、神様の眷属達がファミリアと呼ばれるギルドのような物を作り、ダンジョンを冒険していくお話。

綿時になったのは、主人公ベルクラネルの仕える神ヘスティアが、奇抜な衣装です。

青いリボンが胸の下を通って、二の腕、背中を結んでいるという、理解が難しい衣装で、腕の上下で胸が揺れるというチチ好きが好きな設定。

個人的には、なんか普通で良かったのにと気になるのですが、どうもそれが話題を呼んだらしいのです。

原作はライトノベルで、主人公が憧れるチート的に強い、アイズ・ヴァレンシュタインをヒロインとした物語ですが、派生ストーリーであるようです。

神達が出てくるのですが、神自身はあまりに退屈なため、その能力を封印されて降りてきているため、自身はとても弱い設定。

その代わり神から恩恵を授けられた者は、訓練や経験によって、RGPのようにレベルが上がり、スキルを獲得していくことができます。

ただ神達は、本気で禍をもたらす黒竜の討伐を仕様とする物もいる一方、娯楽のために騒動を引き起こそうとする神もいて、結構単純な英雄談ではありません。

あまり書きすぎるとネタバレになりますので、一期、二期はアニメの動画配信サイトの多くにありますので、ご覧下さい。

個人的に良いとこのでなのに女郎にされていた春姫が好き!

ヘスティアマウスパッド春姫グッズ-カードケース




三期第一話 竜の少女 ―ウィーネ―ネタバレ感想

二期の最後に現れた、少女ウィーネ。

この少女は、モンスターに襲われていたところを ベルが助けることになりますが、

なんとこの少女自体がモンスターなのです。

モンスターがしゃべったりするのはこの世界では異常なことなのです。

モンスターは討伐すべき対象なので、ファミリアに連れ帰ったベルは困ったことになります。

結局ベルのファミリアは、リリ以外はかくまうことを承諾する展開になります。

このモンスター少女ウィーネだけではなく、武装したモンスターの噂も出て来て、

新たな展開を見せ始め、次話が気になってくるのです。

公式あらすじ
団長であるベル・クラネルの急速な成長、【戦争遊戯】での勝利、そして団員の拡張などで迷宮都市においても存在感を増し続けている【ヘスティア・ファミリア】。ダンジョンの進攻階層も順調に伸ばし、彼らは19階層・大樹の迷宮へと至っていた。そんなさなか、単独行動を余儀なくされたベルは、モンスターに襲われていた少女を救出する……しかし、涙を流し、怯える彼女は『モンスター』だった――

第二話 片翼 ―モンスターネタバレ感想

しゃべるモンスターフィーネの謎を探るべく、彼女と出会った19層に向かうことになります。

金髪のエルフ、リューに助っ人を頼みますが、仕事があると一旦は断られます。

しかしそこにやってきたアマゾネスのアイシャが同行すると言うことになると、

ベルの操を守るために同行すると言い出します。

名お上げた冒険者は、モテモテでいいですねーっという展開です。

このダンジョンで出会った頭巾の少女が尋ねます。

貴方たちは共存できると思いますか?

なるほど、モンスターには知能も持った種族がいて、共生できるかという展開のようです。

なかなか興味深い展開になってきましたよ!

なにやら日の光の中で羽ばたきたいといいますし、羽を残していきますので、

もしかしたらハーピーのようなモンスターのなのでしょうかね?

なにやらベルにその期待を寄せている模様です。

またフィーネの事を探している別の組織もいるようで、それらともバトルも予想されます。

また怪しげな神「イケロス」がベルの前に現れ、しゃべるモンスターの事を聞き出そうとします。

ベルを探しに出たフィーネは事故に巻き込まれそうだった少女を助けようとして、翼を出してしまい、街で群衆に囲まれます。

どうも見た感じコウモリのような羽なので、ガーゴイルでしょうか……

ますます目の離せない展開になってきましたよ

公式あらすじ
ダンジョンで怪物に襲われていた『言葉を話す』竜女の少女・ウィーネ。ベルたちは彼女を地上に連れ帰り、本拠地で匿うことに。ダンジョンで何が起きているのか、ウィーネの様な存在は他にもいるのか……?地上では得ようもない解答を探すため、ベルたちは、アイシャ、リューに助っ人を依頼し、再びウィーネと出会った19階層・大樹の迷宮へと赴くことに――

第三話 異端児 ―ゼノス― ネタバレ感想

街にモンスターが現れてということで、大騒ぎになっているところから始まります。

ギルドから強制的な密書によるミッションが届けられます。

その内容は、「龍の娘と共にダンジョン二十階層に行け」というものです。

なるほど、フィーネって龍の娘だったのか!

さて、面白いところのネタバレになってしまうのですが……。

二十階層では、フィーネを狙ってモンスター達が襲ってきます。

しかし、実はそれは、ベル達を試しているだけだった!

と言う展開なのです~。

今回はここまでにしておきましょう。

公式あらすじ
街中で姿を晒し、騒動を巻き起こしてしまったウィーネを、なんとか救出したベルたち。地上でモンスターを匿うという難しさに直面する中、ギルドから【ヘスティア・ファミリア】に強制任務が課される。その内容は――ウィーネを連れ、ダンジョンの20階層へ赴くこと。ギルドの真意を計りかねるものの、従う他なく、ベルたちは再びダンジョンへと潜っていく――

原作情報

コミック9コミック2外伝1



表紙はエルフ、リュー


コメント

タイトルとURLをコピーしました