アニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」ネタバレ感想レビュー・二期も決定済み

乙女ゲームの破滅フラグしかない 悪役令嬢に転生してしまった…ネタバレ感想

スポンサーリンク

悪役令嬢に転生あらすじ

女性向けのライトノベルをアニメ化してものですが、男性がみても結構面白いです。

既に2021年に第二期のアニメが決定しています。

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『 FORTUNE LOVER 』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを!ゲームでカタリナに用意されている結末は、良くて国外追放…最悪、殺されてしまう…そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!!勘違い?人たらしラブコメディの幕が上がる。

電子コミック1ブルーレイ3ノベル9巻セット


ネタバレ感想レビュー

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」タイトルから内容がある程度読めてしまいますが、それがいいところですね。

異世界転生ストーリーですが、タイトル通り、主人公ではなく、ゲームないで邪魔をしてくる敵役に転生してしまうという設定がなんとも面白いです。

もともと乙女ゲームの世界と言うことですので、女性版のハーレムで、王子や貴族の男性陣にモテモテという世界になります。

ただ男性が見ても面白いのは、主人公は、悪役令嬢ですので、ゲームと同じように進行されれば、破滅することになる訳です。

その破滅をさけるためにゲームの記憶を頼りに、なんとか対策をしていくという展開は男性が見ても面白いです。

その差さいには脳内会議を複数の主人公が会議のように描かれているのも面白いです。

万が一の破滅の場合にも、国を追放されても生きていけるように農業を始めたりなどもします。

しかし、ハッピーエンドになるはずの、本来の主人公を貶めるような事はせず、逆にその子もかばいながら、自分も破滅しないようにしていくという、

主人公の性格のよさもあって、けしてダークな主人公ではなく、明るくみんなに好かれるという性格で、

この世界を乗り切っていくという、明るいラブコメです。

そして男性陣だけで無く、周囲の女性達も取り込んでしまう、性別関係ないハーレム展開となるのもこのアニメの良いところではないかと思います。

第二期が予定されていて、原作を知らないので、一期でストーリー敵にはほぼ完結してしまったように思えたので、

ここからどんな展開になっていくのか予想がつきませんが、また破滅する要素があるのでしょうか。

本来のヒロインが結ばれるまでの展開をするのかなあ?

原作・アニメ情報

TOKYO MX他にて2020年4月より放送
公式サイト

TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』公式サイト
シリーズ累計350万部を突破!一迅社文庫アイリスより原作が好評刊行中 TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』2021年TVアニメ第2期制作決定!
4月4日(土)より毎週土曜日~放送開始 MBS: 4月4日(土)27:08~ TOKYO MX:4月4日(土)25:30~ BS11: 4月4日(土25:30~ J:テレ: 4月6日(月)26:00~ AT-X: 4月5日(日)24:00~
声優 内田真礼、蒼井翔太、瀬戸麻沙美、柿原徹也、雨宮天、鈴木達央、田村睦心、
松岡禎丞、M・A・O、早見沙織、岡咲美保

コメント

タイトルとURLをコピーしました